オートイ株式会社 ALTOB

Be an Innovator

私達は、人々の多様性を尊重し、
駐車場システムの価値創造を追求し、
誠実に社会に貢献して参ります。

IoT + AI

IoTでParkingの先につなぐ人に幸せと新しい未来を

Company profile

オートイ株式会社は、2019年7月に設立されました駐車場管理システム輸入販売会社です。
主要株主であるALTOB社は、台湾にて2012年より独自に開発した
ナンバー識別システムを用いた駐車場管理をスタート、
現在4万を超える車室を運営しております。
オートイ株式会社は、ALTOB社の技術をベースにAI搭載ナンバー識別システム、精算機、
モバイル決済機能等をデバイス化し、データ収集・蓄積・可視化を進め、
IoTに必要なコネクティビティとデータマネジメント機能を備えた
クラウド型プラットフォームを提供して参ります。

会社概要

社名 オートイ株式会社
所在地 〒130-0024東京都墨田区菊川3-11-26ロイヤルヒルズ1F
TEL 03-6659-6684
E-mail info@altob.co.jp
設立 2019年7月18日
資本金 4500万円
代表取締役 代表取締役社長 沖本 一徳
取引銀行 三菱UFJ銀行 田町支店 / 日本政策金融公庫 五反田支店

サービス概要

TOPICS

VIEW ALL

ゲート式ナンバー識別管理システム

商業施設など、大規模の駐車場向けシステム

ゲート式ナンバー識別管理システムとは?

駐車場入口での駐車券の発行を行わず、ナンバープレートをカメラにて自動認識し、
サーバー上でデータを記録管理。事前精算機または電子マネーでご精算が可能ですので、
ご出庫の際は精算確認が取れている車両のナンバープレートを自動判別し、ゲートバーが上がります。

( 1 ) 駐車場ご利用時、入口での駐車券発行や出口での駐車料金精算が不要となるため、入出庫時の渋滞緩和、ゲート付近に於ける不慮の事故を回避できます。

( 2 ) 駐車券を使用しないことにより、ご利用者様の駐車券紛失への対応や駐車券コスト削減、また、環境への貢献が実現できます。

( 3 ) サーバーに蓄積されるビックデータを利用することにより駐車場経営の精度向上が可能となります。(マルチ遠隔管理システムの使用を前提)

( 4 ) 大規模駐車場管理に最適なシステムです。

ポール式ナンバー識別管理システム

狭小地や中小規模の駐車場向けシステム

ポール式ナンバー識別管理システムとは?

車室後方のポールにナンバー識別カメラを搭載した機器を設置し、車両の入出庫を個別管理いたします。
車両の入庫時にナンバープレートを自動認識し、サーバー上でデータを管理記録。
ご出庫の際は事前精算機または電子マネーで精算が可能です。

( 1 ) ロック板の設置が不要となり、災害時の停電や故障による物理的な出庫トラブルが発生しません。

( 2 ) ロック板による車両からの乗降や車両接触による破損など事故の危険性がありません。

( 3 ) 中・小規模の駐車場管理に最適なシステムです。

マルチ遠隔管理システム

便利なクラウドシステム

マルチ遠隔管理システムの特徴

製品紹介

精算機
ナンバー識別システム
防犯カメラ
USPACE

お問い合わせ・資料請求